芝国際に聞いてみました…合同相談会「夢限大」

その他

4/24(日)に開催された私立中学合同相談会「夢限大」に参加してきました。

夢限大 | 21世紀に広げよう、私立中高一貫教育 私立中学合同相談会
21世紀に広げよう、私立中高一貫教育 私立中学合同相談会 入場料無料の第21回「夢限大」合同説明会が2020年4月26日の10:00~16:00の間に立正大学、品川キャンパスにて開催されます。是非、ご参加ください。

3年ぶりの開催でしたが、男子校は本郷・芝・都市大付・世田谷・成城・高輪・獨協といった、なかなかのメンバーが参加しました。

そのため、参加した子供の大半は男子という、(男子中フェスタ以外では)珍しい状況でした。

そのため、男子校ブースはかなりの列になっていましたが、一方で、女子校ブースは(全く相談者が来ないので)先生方が席を外していた(廊下まで勧誘しに行った)学校も・・・

スポンサーリンク

芝国際って?

芝国際は、現在の東京女子学園が共学化して2023年に改名し、校舎も新装する学校です。

2023年4月新校・共学・新校舎スタート
グローバル社会・情報化社会の到来と共に教育の在り方も問われている現在、社会の変化と時代の要請を鑑み、令和5年度より校名を「芝国際中学校高等学校」とし、共学化かつ新校舎にて新たな船出をすることとしました(東京都届出予定)。…

以下、少し学校関係者と話せたので、書いておきます。

学校自体は創立120年の伝統校も、近年は生徒数は正直減少傾向だった女子校です。

現時点でも、学校の取り組みとして、女子にも習得してほしいAIやデータサイエンス、企業連携/商品開発などの「探究学習」に力を入れているところが特徴です。

12階建ての新校舎には、2023年初から移っていく予定とのこと。

部活などはまだ女子校時点のものしか存在しないが、新入生の意見を取り入れて追加等していくみたいです。(どこかの新興校に実在するeスポーツ部のようなものも?)

但し、現時点では教育方針や具体的な話は未確定のため話せず、ただ6/4~の学校説明会までにはそれらも決めるそうです(パンフレットもそれまでには出来てるかと)。

ここから以下は当方の独断と偏見による補足です。

現在校ですが、東京女子学院でも、品川女子学院でも、ましてや女子学院でもありません。

現在の東京女子学園の偏差値はというと・・・結果R4偏差値一覧に記載が無い(予想R4にはあります)のが現状です。

でも、開校2年で結果R4偏差値が60を超えたどこかの新興校も、その直前まで(村田女子)は中学募集を停止していたわけで(余談ですが、蒲田女子(高校)⇒羽田国際も、共学化に加えて中学募集を開始するのかも)。

あと、入口はともかく出口偏差値はそこそこ高いように見えました。

スポンサーリンク

芝とは提携あるの?

どこかの新興校も、隣の都立小石川と紛らわしい校名を付けて話題になりました。

ということで、どさくさに紛れて聞いてみました。

質問:芝とは、なにか提携とか、関係あるんですか?

回答:ありません。住所が(港区)(4丁目)だから、です。

…聞くほうも聞くほうですw

なお芝国際の最寄り駅は三田ですが、当然、三田国際とは名乗れませんw

ちなみに芝温泉中の住所は(港区)芝公園(3丁目)だったりします。

もっとも、ともに東京私立中学高等学校協会の第2支部に属する学校なので、なにも接点が無かったわけでもないとは思いますが。

で、この回答をもとに、「無限大」の別ブースで参加していた芝漬中にも聞いてみようとしましたが・・・芝ブースは大盛況でしたので、と言うより子供が女子なので、自粛しました。

ちなみに、芝国際は、どこかの新興校とは実は若干関係があったりします。

このあたりは現時点では非公開なので、あとは別の機会に・・・⇒以下、追加しました。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました